2004年11月27日

Live 2004.11.27 Ai+BAND

2004.11.27 Ai+BAND TOUR 2004"トリプル☆☆☆Jumping Party!!"@名古屋ell FITS ALL
出演:出演:Ai+BAND(Ai,川西幸一,本田毅,川添智久,森純太)

思わず遠征することにw
関西に近付いたため、身内の方々が合計4人に増加。
極寒の風が浮きすさぶ中並んで入場。
ライブの3日前に急きょチケットの手配をしたため、番号はほとんど最後尾。
しかし身内の方々は1〜4番所有という、最前列になるのは火をみるより明らかだ。
そしてその恩恵を預かり、ほぼ一番最後の入場にも関わらず、最前列へ到達。
(危険行為はしてません…)
ライブスタート♪
どっかんと盛り上がるが、客席の圧縮状態はさすがに渋谷ほどではない。
と、そこへ眼前にAiがやってくる。最前列なので、距離は手が届く程。
Aiは熱唱しながら俺を指差し、微笑む。俺を覚えている様子。
いや、その笑顔は苦笑か?なんて考えもせず、俺も同様にして返す。

いーーー子。

セットリストは渋谷と同じ。
またしても気持ちいい汗をかいてしまった。
そして、ラスト。ベース川添さんのピックを入手。
しかし横には、前回渋谷に続き2会場連続でドラム川西さんのスティックを
入手したM人さんの姿が。
「これでドラム叩けるやん」という彼に、じゃあ次はドラムセットを投げて
もらえば完璧などという暴言は胸に秘め…。
終演後、次回の名古屋公演の会場先行発売を代買いしてくれたZくんから
ありがたくチケットを頂く。…どうやら次回も身内で1〜6番をおさえて
しまったようだW

際限なくはまりゆく自分にちょっとびっくり。

posted by Jori at 00:00| Comment(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

Live 2004.11.21 Ai+BAND

2004.11.21 Ai+BAND TOUR 2004"トリプル☆☆☆Jumping Party!!"@Shibuya O-west
出演:Ai+BAND(Ai,川西幸一,本田毅,川添智久,森純太)

Ai+BAND、2回目の単独ツアーの初日。
今日も関西から2名の猛者が参加(お疲れ様です)。
前回のライブ以来、すっかりお気に入りと化してしまったAi+BAND。
今日も意気揚々と会場に赴く。
チケット番号は25番。しかし、Bの番号…。実質は300?だか400?だか。
猛者2人は自分よりも後の番号だ。開演前は7〜8列目くらい。

開演♪
自分は2列目。J氏は最前列にいる…。(もちろん危険な行為はしてません)
1曲目は「Hello! Orenge Sunshine」。前回聴けなかった曲なので、
自分の中のジュディマリ好きがうずく。今回も熱いなあ♪
途中メンバー紹介。
トモさん「渋谷、盛りあがってっか!」
客「うぉー!」
トモさん「まだまだ!盛りあがってっか!」
客「うぉー!!」
トモさん「女はあいきょう、男は度胸!」
客「うぉー?」
トモさん「酒は呑んでも呑まれるな!」
客「うぉー(ヤケ)」
そしておもむろにジャックダニエルの小ビンを取り出し、一気。
その様子がこちら。

この方は、音楽よりもオフステージの方に情熱を注いでいるらしいw

大満足のライブ終了後は、毎回のように出口でAiが握手でお見送り。
イベントで顔を売ってあったので、固く握手をしてもらえた(笑)。
このツアーは全3公演。残るは翌週の名古屋・大阪の2DAYS。
行けないが、がんばってと告げ、会場を後にした・・・。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。