2006年05月28日

LIVE K-ling Project

image/jinba-ittai-2006-05-28T00:41:47-1.jpgいってきました。
ってか、ライブ久しぶりだす!ってか、東京久しぶり…。
今日のライブは、大学の先輩が出演。お誘いをいただいたので、長野からかけつけたのであります。

会場は赤坂グラフィティ。小規模ではあるけど、れっきとしたライブハウスだ。スタンディングかなあと思っていたが、テーブルとチェアがならぶ。
とはいえ、楽器のチューニングが始まると、やっぱドキドキしてしまうわけだ。ベースの音が、腹の底まで響く感じは、ライブハウスだけでしか味わえない。
お客さんもぎっしり。イスに座りきれず、立って観ている人も。
そしてスポットライトが輝く中、ライブスタート。

MCを間にはさんで5曲という、短い時間ではあったけど、オリジナルもあり(←良かったw)かなり期待以上の見ごたえ、聴きごたえがあった。この人とカラオケとかほんとに行ってたのか、俺は(笑)
久しぶりにヲタヲタしく叫んで、会場を沸かせておきました。

彼らは言ってしまえば、音楽をなりわいとしている方々ではない。でも、技術はプロと同列にならぶものがある(俺が観てきたステージを考えても)。
何より、気持ちが見える。ここまで音楽に対する欲があふれ出して、檻の中で暴れ回っているようなステージは、俺でも観たことがない。時期が来たからリリースするような、どこぞの歌い手さんのステージよりもやはり、よほど見ごたえがある。

だってさ、普通のライブに行って、「うらやましい」って感想にならないでしょ、ほんと(笑)

なんか、生き返ったよ、俺は。


posted by Jori at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック