2005年02月27日

Stage「あひるなんちゃら」

演劇『宇宙モノ』by「あひるなんちゃら」 @中野テレプシコール

芝居はけっこう久しぶりだ。去年はLiveの数なんて比較にならないほど芝居を観たけど、今年に入ってからは初めて。
大学の演劇部の後輩が出演している芝居で、今まで何度も観たことのある演劇ユニット「あひるなんちゃら」である。言ってしまえば、くだらなくてあくびの出る芝居なんだが、今回も腹抱えて笑ってしまう運命にあるんだなあ・・・。
100人も入らないようなちっちゃい芝居小屋での芝居は、やっぱり普段生活している限りでは絶対味わうことのできない、信じられないエネルギーに満ち溢れている。音楽のライブと通じるところはあるけど、全く比較にならない力が、役者を、客を動かしてるんだなあ、と改めて思う。
・・・ってとりあえず持ち上げておいたけど、いい加減あいつも良い年なんだから(後輩だけど同い年)。がんばってるのはわかるけど、こういう芝居はやめたほうがいいなあ。普段の舞台の息抜きでやってるのかもしれないけど。といいながら俺も爆笑しているわけだけど(汗)
むしろ早くお嫁に行ってくれた方が、先輩もうれしいぞ。
posted by Jori at 23:59| Comment(0) | Stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: