2005年08月07日

Motorcycle 北海道-準備編

北海道ツーリング−準備編

 ついに待ちに待った時がやってきた。
聖地、北海道へのソロツーリング。
「走らせて頂く」という謙虚な気持ちを忘れず、しかし、鎖を解き放たれた犬のように、北の大地を走り回ってくれる!
ふはは!
 とりあえず、大洗から苫小牧までのフェリー往復チケットは、出発日の2ヶ月前に開始されるネット予約でおさえた。受付当日開始の9時にパソコンに向かい、Macに泣かされ(ブラウザ表示が乱れる)ながらも、ギリギリ間に合った。20分で完売。なにせ、自分の体の分だけじゃなく、愛車の分の席がマッハで埋まって行くのだ。
盆。みんな考えることは同じと言うことだ。

〜予定〜
イメージ的には、北海道の真ん中の下端に着いて、そのまま北へ、島の東半分を時計回りに回る感じ。実に4泊7日の旅だ。

■8/9(火)
11:00我家を出発→大洗→18:30フェリー大洗港出発(船中泊)
■8/10(水)
波に揺られること20時間→13:15フェリー苫小牧到着→大雪山のふもとあたりでキャンプ(泊)
■8/11(木)
出発→三国峠→オロロン国道→稚内キャンプ(泊)
■8/12(金)
出発→日本最北端→太平洋岸を南下→サロマ湖キャンプ(泊)
■8/13(土)
出発→知床半島→摩周湖→開陽台→屈斜路湖キャンプ(泊)
■8/14(日)
出発→釧路湿原→襟裳岬→苫小牧→23:45フェリー苫小牧港出発(船中泊)
■8/15(月)
波に揺られること20時間→19:00フェリー大洗港到着→我家へ!

〜目標〜
・5000円のウニ丼を食う
・スピード違反でつかまらない
・ガス欠にならない
・ホクレン(北海道のガソリンスタンド)で旗をもらい、バイクに取り付ける
・すれ違うライダーにピースする
んー全部北海道名物。

 1人キャンプは初めてだが、問題なし。親父が野生なので、色々道具も借りれた。血も引いてるだろうから何ら問題ないだろう。
 週間天気を見ると(実によく変わるのだが)、ずっと晴/曇。
 いい写真が撮れそうだ。


posted by Jori at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック