2005年08月07日

Motorcycle 北海道-準備編

北海道ツーリング−準備編

 ついに待ちに待った時がやってきた。
聖地、北海道へのソロツーリング。
「走らせて頂く」という謙虚な気持ちを忘れず、しかし、鎖を解き放たれた犬のように、北の大地を走り回ってくれる!
ふはは!
 とりあえず、大洗から苫小牧までのフェリー往復チケットは、出発日の2ヶ月前に開始されるネット予約でおさえた。受付当日開始の9時にパソコンに向かい、Macに泣かされ(ブラウザ表示が乱れる)ながらも、ギリギリ間に合った。20分で完売。なにせ、自分の体の分だけじゃなく、愛車の分の席がマッハで埋まって行くのだ。
盆。みんな考えることは同じと言うことだ。

〜予定〜
イメージ的には、北海道の真ん中の下端に着いて、そのまま北へ、島の東半分を時計回りに回る感じ。実に4泊7日の旅だ。

■8/9(火)
11:00我家を出発→大洗→18:30フェリー大洗港出発(船中泊)
■8/10(水)
波に揺られること20時間→13:15フェリー苫小牧到着→大雪山のふもとあたりでキャンプ(泊)
■8/11(木)
出発→三国峠→オロロン国道→稚内キャンプ(泊)
■8/12(金)
出発→日本最北端→太平洋岸を南下→サロマ湖キャンプ(泊)
■8/13(土)
出発→知床半島→摩周湖→開陽台→屈斜路湖キャンプ(泊)
■8/14(日)
出発→釧路湿原→襟裳岬→苫小牧→23:45フェリー苫小牧港出発(船中泊)
■8/15(月)
波に揺られること20時間→19:00フェリー大洗港到着→我家へ!

〜目標〜
・5000円のウニ丼を食う
・スピード違反でつかまらない
・ガス欠にならない
・ホクレン(北海道のガソリンスタンド)で旗をもらい、バイクに取り付ける
・すれ違うライダーにピースする
んー全部北海道名物。

 1人キャンプは初めてだが、問題なし。親父が野生なので、色々道具も借りれた。血も引いてるだろうから何ら問題ないだろう。
 週間天気を見ると(実によく変わるのだが)、ずっと晴/曇。
 いい写真が撮れそうだ。


posted by Jori at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorcycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

Live 2005.07.31里菜祭り2005

Live 2005.07.31里菜祭り2005
出演:愛内里菜 他
於 :外

 今までで一番汗をかいたライブだった。
空調がないってのが一番の理由だろう。
ライブなのに音楽に関しては、正直記憶に残っていない。
全部その場で消費して汗にしちゃった感じ。
 でも、一番最後、ライブが終わってしまうことを
本気で嫌がっていた愛内の姿だけ、強烈に記憶に残っている。
あれを見に大阪へ行ったのかなぁ…とぼんやり考えてみた。

 試験前後あたり、俺の生活環境が一変した。
変わったというより、驚くほどたくさんのものがどんどん無くなっていった。来月にも二つ大きなものが無くなる。このブログを目にする人が知らないが大きなものだ。小さいものだと、単車のローンが無くなったとか(こんなのはどーでもいーか)。こんな勢いだと、愛内生活だって当然これで終わるだろうというくらいの、そんなあっという間だった。
 でも、体は残った。そして、誰が死んだわけでもなかった。
 それならちっともドン底じゃあ無いっしょ。
 例えば10年後、今の自分を振り返ったとき、一番重要なのは「何があったか」じゃなく「自分がどうあったか」ということ。
 考えることは、10年後の自分の仕事。今はどんどん体動かしていくのみ。

 とりあえず、風呂。その後、寝る。

posted by Jori at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

etc.1級1次試験<本番>

kuroko.gif
↑…どこかで見たような気が。果たしてどこだったか。

すっかりブログをうっちゃっていた。
さあ、アジの開きのような、ぐたぁっとした休息を終えたところで…

05.07.24 1級1次本試験結果<本番>
学科1 17/25(基準点13)
学科2 20/25(基準点13)
学科3 25/25(基準点13)
学科4 18/25(基準点13)
−−−−−−−−−−−−−−
合 計 80/100(基準点67)

ふ、ふふふ。はーーー………。
疲れたーーー………。

 試験終了後当日、学校にて即日採点が行われた。
公式の発表は9月になってからなのだが、学校独自の基準で
ほぼ判定することが可能となっている。
ただ、当日だけに、最終的に結果を受け取ることができたのは夜9時半。
室内に元気が残っている人は一人もいない。
もう見る必要の無い参考書を開いたまま、眠ってしまっている
人もいる。あと一歩で解けない問題になんとか噛み付いてやろう
という気持ちだ。痛いほどわかる。
 試験結果の用紙を渡すために、次々と名前が読み上げられる。
全く誇張無く、人生で一番心拍数が上がった瞬間だ。
皆、生活が、誇りがかかっている。

 合格。用紙を手にし、学校を出る。若い女性、ベビーカーを押した
母子など数人が、暗い道路で人を待っていた。
この人たちも戦っていたんだ。愛する人が本当に辛いとき、
やさしく、時には厳しく、その人たちを支えていたんだ。
5〜6万人が受けて、8割の人が涙を飲む試験。彼女ら全員が
笑顔になるかどうかは分からない。この日、いったいどれだけの
祈りが天に昇っていったことか。

 家に帰って、俺を支えてくれていた人たちに連絡をした。
「えー今日だったんだー」なんて奴もいたが、俺一人の力だとは
とうてい思えない。
 だが、まだまだ次がある。今のままでは話のネタにしかならない。
2次試験は、残った2割の人間の6割を落とす関門。
そうして最後まで残った人間は、まだ「タマゴからかえったヒヨコ」でしかない。
 立ち止まっている余裕なんてないのだ。

 遊びたーい。
posted by Jori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

etc.1級総合模試

精神がぼろぼろの状態で受ける。

05.07.09 1級総合模試(最終模試)結果
学科1 18/25(基準点13)
学科2 14/25(基準点13)
学科3 11/25(基準点13)
学科4 22/25(基準点13)
−−−−−−−−−−−−−−
合 計 65/100(基準点67)

ダメだ、落ちる…。全然歯がたたねぇぇ。
辛い、厳しい。もう発狂しそうだ。
posted by Jori at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

etc.2級1次試験

逝って来ました♪(…なんて言うとる場合か)

一夜漬けならぬ「一週間漬け」なんて素敵な裏技で挑んだ本試験。
昨夜は3時にふとんに入り、寝る。寝る、寝る。眠れない。
万年寝てばかりの俺が緊張で眠れないとは。7時起きの予定が、5時半に。
前日、過去問解いたら「21,22,17,18=78」なんだーいけるじゃーん…なんて状態だったのに…。

そして、気合いで寝坊もせず会場のR大学へ。
なぜか最前列(指定された席が教室の一番前←まあ無関係だけど)。
で、ライブスタート!
う、うぐお!…ぐがああ(もみくちゃにされる俺)
自己採点結果は明日、学校から電話で達せられます。
…お楽しみに♪

↓↓↓
電話来ました。
余裕ですよー。間違いないでしょ。とのこと。

05.07.03 2級1次本試験結果
学科1 21/25(基準点13)
学科2 21/25(基準点13)
学科3 16/25(基準点13)
学科4 18/25(基準点13)
−−−−−−−−−−−−−−
合 計 76/100(基準点60)

神様、仏様、愛内様…のカンが解いた問題がかなり当たってる点k
正式な発表は9/6なんだけど、合格ラインに変動があるとしても、ほぼ間違い無し。
とりあえず、2級1次は突破です。
…でもまあ、2級でこんな点だと1級は怪しいわけで。
俺を見かけて勉強してなそうだったら、発破かけて下さいk

posted by Jori at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。